1. TOP
  2. ブログ

ブログ

ご成婚アルバムデザイン

昨年結婚したK君の結婚アルバムをデザインしました。 時々このような仕事をしますが楽しいものです。 中身をお見せできないのは残念ですが それはそれは綺麗なお嫁さんです。 旦那のK君も美男子ですがね・・・続きを読む…

神戸三宮『ごはんや』抽象作品

先日、和食の可愛くて美味しいお店『ごはんや』に 私の抽象画を収めさせて頂きました。 このお店はJR三宮駅北側の西村コーヒーの地下にあります。 以前は「和食 まつ川」と言ってましたが 今月からリニューア続きを読む…

『墨禅』Ⅱ 篆刻

先程、日本書芸院4月展の審査準備、審査会を終え帰宅。 漢字、仮名、篆刻の三部門で構成される関西最大の書道団体である。 4月20日から25日まで大阪国際会議場 3階 特設会場で 『伝統と創意』2010日続きを読む…

『洗手作羹湯』篆刻作品 補刀印影

『洗手作羹湯』補刀印影、友人の画家矢吹氏の リクエストに答えアップします。 篆刻は細かな刀の動き一つで作品が一変します。 しかし、印泥、印箋の違い。 又、押印方法によっても変わってしまいます。 今私が続きを読む…

日本篆刻展作品制作Ⅳ

日本篆刻展作品・・・最後の印。 白文・・二印  朱文・・二印 最近このような制作過程をアップしていると 同じような運刀をしているお弟子さん達がいて 良かった^-^と感じている。 先日、ある方に余り作家続きを読む…

日本の書展 出品作『墨禅』

先般も書いたが、年を明けると展覧会が目白押し。 その一つ「日本の書展」出品作。 小さい篆刻額でも他の書家の方々より目立ちたい・・・。 こんな目立ちたがり屋の私はこの展覧会は賞など関係ないので とにかく続きを読む…

墨に遊ぶ子供たち展2010 作品制作

今年もやってきました・・・ 『墨に遊ぶ子供たち展』2010 この土曜日、洲本市の体育館で百人以上の子供たちが 墨と戯れ、真っ黒になりました^-^ 普段は学校や熟で畏まって書道に向き合っていますが 毎年続きを読む…

篆刻『金石癖』

毎年、年を明けると私たちは展覧会シーズンの幕開け。 作品制作に追われる・・・。しかし、怠け者には展覧会は必要。 でなければ、ついついサボってしまう。 又、調子乗りの私は制作過程が面白いと聞けば何度もあ続きを読む…

稽古の後の書制作

いつも私は稽古の後、 お手本を書き終えた残った墨で 半切に向かい筆を運ぶことが多い。 筆はほぼ唐筆を使う。 それも余り大きな筆は使用しない。 掲載の作品も銘柄は忘れたが 漢壁より少し大きかったように思続きを読む…

S君に即興で印を刻した

S君・・・卒業おめでとう 昨日から東京に行っていた。 月に一度の楽しい時間である。 若い学生さんや篆刻の好きな方々が気軽に集まってくる。 昨夜は今年で大学を卒業するというS君に即興で印を刻した。 学生続きを読む…

1 11 12 13 14 15 16 17 18

PAGE TOP