1. TOP
  2. ブログ

ブログ

陶印試作IN楽久登窯

昨日、楽久登窯の西村さんの工房を訪ねた。 今、無理をお願いして陶印の作製をお願いしている。 試作品が三顆出来たが薬も少し流れているが陶印は 又それが魅力でもある。 石印よりかなり柔らかいので線がすぐに続きを読む…

お大師様・弘法大師誕生会2

先日に続いてその他の掛け軸を紹介しよう。 玄関を入って右には黒い土壁で作った小さな床がある。 まずは夏らしく   小川 芋銭(おがわ うせん、本名:小川茂吉、 1868年3月11日(慶応4年続きを読む…

お大師様・弘法大師誕生会1

今日は私達真言宗の宗祖様 弘法大師のお誕生日である。 先程、法要が終了!!! 多くのお客様でいささか疲れたが 心地よい疲れである。 昨日は準備に追われていた。 私の担当は掛軸を何にするか。 大床、奥の続きを読む…

「凍谷」「笙風」朱文印

午後からかなりの雨・・・。 梅雨だから仕方ないか。 ここ三日は珍しく自宅に篭って雑用!! 結構忙しいものだ。 競書雑誌の課題を書いたり 印を彫ったり、 何かと朝から今まで慌しかった。 半切の課題手本.続きを読む…

津名高等学校 文化祭2011

私は母校である兵庫県立津名高等学校で 15年間芸術家書道を指導してきた。 初めて教壇に立ったのは26才だった。 今でも緊張して生徒の名前を呼んだのを思い出す。 現在も書道部だけは指導に出向いている。 続きを読む…

第27回日本篆刻展開催 於大阪市立美術館

明日から第27回日本篆刻展開催。 今日は早朝から陳列作業。 そのあと加古川教室だったのでかなり疲れた。 大阪市立美術館地下展示室での展示も 24年経ったかな。 私が初出品のときはあべのベルタで開催だっ続きを読む…

落款印 雅印「健吾」朱文作成

先般時間が余りない中東京に足を運んだ。 品川駅に下りると確かに今までと違い暗い。 節電対策であろう。 関西でも明石海峡大橋の明かりは消えている。 でもプロ野球やサッカーや・・・ そして私達の日本篆刻展続きを読む…

墨に遊ぶ子供たち展2011

このたびの 東北関東大地震で被災された方々に 心からお見舞い申し上げます。 私は11日の午前中まで東京にいましたが 今年の「墨に遊ぶ子供たち展」の搬入陳列の為 何時もより早く東京を出ました。 おかげで続きを読む…

渋谷 淡路島と田舎蕎麦だしや

東日本大震災から一ヶ月が経った。 一ヶ月の間に目を疑うような映像、写真を見たが 未だに信じ難い・・・しかしこれが現実だ。 復興と簡単に言うことは出来るが 私達が体験した阪神淡路大震災よりも被害は甚大だ続きを読む…

茶筅供養法要・淡路島新鋭陶芸作家展

今年の茶筅供養法要は2月の開催となった。 添え釜をする関係で、毎年違う季節に開催する。 それはお茶をされてる人なら分かると思うが その時期によって道具組みの楽しみがあるからだ。 又、この度は淡路島新鋭続きを読む…

1 7 8 9 10 11 12 13 14 15 18

PAGE TOP