1. TOP
  2. 展示会   第17回一隅会展 遊印

第17回一隅会展 遊印

もう10年くらい経つだろうか。

一隅会展では遊印を頒布している。

頒布というのには最初抵抗があったが

運営費用などを考えると助かるのは正直なところ。

有難いことに最近は初日に私たちの遊印を

求めに来てくれる人も出来、嬉しいが申し訳ない。

案外、壁面作品よりも机上の遊印を楽しんでいる

人の方が多いのかも知れない。

篆刻とは元来、机上や手中で楽しむものだから・・・。

また、大印ばかり彫る今の篆刻界にあって

遊印のように小さな印を作製するのも

結構勉強になるのも事実である。

とにかく大印であろうと小印であろうと

自己の力を精一杯出して表現するしかなかろう^^

第17回一隅会展 遊印

第17回一隅会展 遊印



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP