1. TOP
  2.    「凍谷」「笙風」朱文印

「凍谷」「笙風」朱文印

午後からかなりの雨・・・。

梅雨だから仕方ないか。

ここ三日は珍しく自宅に篭って雑用!!
結構忙しいものだ。

競書雑誌の課題を書いたり

印を彫ったり、

何かと朝から今まで慌しかった。
半切の課題手本.

いつもは何枚か書けば出来るのに

今月は何枚書いたか分からない。

文字を間違えるというボンミスも重なって

書斎が紙の山になってしまった。
20代のころ毎日この様な紙の山の中で

下敷きを布団代わりにして寝ていたのを思い出す。

20年以上経ってもなかなか上達しないものである。
書はやはり鍛錬が必要なのであろう。

絵画や彫刻と違って20代や30代で大成した作家は

私の知る限りいないのはそれゆえなのか。
なんか最近は愚痴っぽいコメントが多くなった。

年齢だけは増えるが・・・・・。

「凍谷」「笙風」朱文印

「凍谷」「笙風」朱文印


  • 2011年06月10日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP